ユルタノウラ。

ゆるたの。さゆたのひとりごと。

心療内科に行ったら抑うつ状態と診断された②

こんにちは!
前回は心療内科に行くまでの話でしたが

sayutan14.hatenablog.jp

今回は行ってからの問診票や、どういったことをするのか、費用などを
書いていきたいと思います!

ちなみに行ったのはゆうメンタルクリニックです。

初診の問診票で書くこと


f:id:sayutan14:20180728165618p:plain

まずは問診票に

  • 住所や名前、生年月日
  • 症状
  • その症状はいつからか
  • 思い当たるフシはあるか
  • 診断書はいるか
  • カウンセリングなどは受けるか
  • 薬は処方の希望有無
  • 血液検査の希望有無
  • ADHDの検査の希望有無

がありました。

私は
「仕事に行こうとすると動悸がする」
「そして仕事に2日行くことが出来なかった」
「毎日上司に怒鳴られる」
「6月から段々症状が現れる」
「求人サイトを見ても動悸がする、そさて下痢になる」

といったことを書き

  • カウンセリングは興味はある
  • 薬は必要に応じて
  • 血液検査はしてみる
  • 診断書は欲しい
  • ADHDの検査はしない

そんな内容を答えて提出しました。

クリニック内の様子と待ち時間

混んでいるな、という感じでしたが15分もせずに呼ばれました。
漫画も置いてあり、好きに読むことができます。
6~7個くらいの個室があって、名前を呼ばれて中に入ります。

医師と入力を手伝う補助の方と私の3人、個室で話をしました。

カウンセリングの内容

f:id:sayutan14:20180711111800p:plain

医師の第1声は

「上司に毎日怒鳴られる…ですか…そのような職場は早くお辞めになった方が良いかと思います…」

ですよね…

症状を聞くとかではなく、そこからでした。

f:id:sayutan14:20180711111825p:plain

「そんなに時給も良いんですか?」

「いえ、○○円です」

「いやぁそれじゃあコンビニのバイトしている方がマシですよ…」

「仰る通りで…」



「診断書は出しますので、会社に提出して1か月は休息してくださいね」

「はい…」

「薬出しておきます。あと、最近血液検査されましたか?」

「いえ…」

「じゃあやりましょうか。ではまた次回2週間以内に来てくださいね。」

およそ10分か15分で問診は終わりました。

割と拍子抜けするほどに。

もっと重たい感じだと思ってたんですけど

「ちょっと鼻水出たんで薬くださーい!」
「はいよー」
くらいの気持ちで行って大丈夫なところでした。

採血とアンケートと心理テストに答えて終わり

妊婦時代から採血はよくしていたので慣れっこです。

その後、気分が落ち込んでいるとか
物事が楽しめるかといった心理テスト?
に答え提出しました。

夜中に起きるか。って質問に
(授乳で起こされる場合はどうすれば…)
と思いつつ○をつけました。

そしてこのクリニックに対するアンケートに答え、これも提出しました。

診断書は初診で貰えるのか?

場所によっては初診で貰えないところもあるようですが貰えました!
事前に確認すると良いと思います!

診断結果は抑うつ状態であり休職することに

f:id:sayutan14:20180711111903p:plain

診断結果を見ると「抑うつ状態」でした。
1か月の自宅安静を要する。との記述が!

そっか~~やっぱり鬱だったか~。
でも抑うつ状態ってなんだよ~。

抑うつ(抑鬱、抑欝、よくうつ、depression)とは、気分が落ち込んで活動を嫌っている状況であり、そのため思考、行動、感情、幸福感に影響が出ている状況のこと[1]。抑うつというだけでは原因不明の症状である[2]。うつ状態とは、状態像であり、抑うつの症状が精神状態の中心となっていることを意味する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%91%E3%81%86%E3%81%A4

Wikipediaより引用。

要するに鬱手前ってことなのかしら?

お会計、費用と2週間以内に次回の予約

診断書が約3,500円の初診料が2,500円で合計7,000円くらいでした。

次回からは2,000円くらいになるみたいです。

7,000円で肩の荷が降りると思えば私は行って良かったと思っています。

  • 仕事に行けない
  • 休む必要がありそうだけど休めない
  • でも限界を感じる。

という方は行ってみてはどうでしょうか。

まとめ、鬱になる前に行動した方が良いですよ

私は抑うつ状態の時に行ったので
回復するのもまだ早いかも知れませんが
これが鬱になってからだと
回復にも時間がかかります。

何より家には家族がいます。
鬱で寝込んでられないんですよ。
仕事は休めても家事育児は休めない。

そう思うと早めに行動して良かったと思っています。

  • 最近何をしても楽しくない

(アニメとか見なくなってきていた)

  • または楽しいこことをしてもすぐに気分が戻る

(前日にピザパーティーした翌日から仕事に行けなかった)

  • 動悸がする

(仕事のことを考えたり求人を見ると動悸)

  • 胃腸の調子が悪い

(ご飯を食べてもすぐに出る)

  • 何をやっても駄目な気がする

(仕事で怒られ過ぎて駄目なやつだと思い込む)

  • 肩こりや腰痛がある

(抱っこしたり鍋持ったりするし…)

  • 食欲が減った

(そういえば最近あんまり何食べても美味しくない)

  • 心配ごとや不安ばかり考える

(今日は何を怒られるのかな、上司の機嫌はどうかなとそればかり)

  • 眠りが浅い

(授乳で2~3回起こされる…)

私はこんな症状がでていてクリニックに駆け込みました。

授乳や仕事内容から来る仕方ない症状ももあります。
(眠りが浅いとか肩こり腰痛とか)

もしかして私もやばいかも?
と思った方は早めに行ってみるのも良いと思います!

私はもう駄目だ。となる前くらいから
ハグすると気持ちが和らぐというのを実践するべく
よく娘を抱き締めていました。

どっちが親かわからない状態ですが
長女に抱きついて大好き大好きと言っていると
長女は嬉しそうに笑って
「なっちゃんもママ大好き」と言ってくれました。

その横で次女が「私もだっこ!」と手を伸ばしていて
私は少なくとも2人に必要とされているんだな。

と無償の愛を貰ってなんとか数日生き延びていました。

鬱じゃなくても抱っこのおまじない、効きますよ。
癒されるのでオススメです。

さて、休職するにあたり書類まで揃えました。
心穏やかに過ごせる日々が戻ってきますように。

【スポンサーリンク】