ユルタノウラ。

ゆるたの。さゆたのひとりごと。

おっさんずラブが面白過ぎた話(3話感想)

4月からのドラマ、おっさんずラブ見ていますか?

ツイッターのTLでざわっとしていて割とハマっている方を見かけたんですけども
録画して見てみようという気にはなれなくて
(あとテレビで録画すると見る暇がない)
テレビ朝日のアプリを入れると最新話が見れるみたいなんですが
そこまでして見ようという気にはなれなくて

テレ朝動画|テレビ朝日

でもGyaO!のアプリは入れていて、GyaO!でもやっていたので
子育ての合間にそんなに面白いなら見てやろうじゃない!
と思って見てみました。

gyao.yahoo.co.jp

おっさんずラブとは?

原作はなくオリジナルストーリーのようです。
土曜日の11時15分からテレビ朝日でやっている
男同士のラブの話です。
www.tv-asahi.co.jp

女好きだけど、まったくモテない33歳のおっさん・春田創一(田中圭)。
だが、しか~し! 彼はある日突然、“未曽有のモテ期”を迎えることに!!
それは文字通り“未曽有”の事態。
なぜなら、愛を告白してきた相手は…
ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、
同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)だったからだ――!

2016年の年末深夜に単発ドラマとして放送され、ネットでも話題を呼んだ、
あの抱腹絶倒の胸キュン・ラブコメディー『おっさんずラブ』が、
レベルアップ&リニューアルを経て連続ドラマ化!
単発ドラマ版でも同じ役を演じた田中圭&吉田鋼太郎に加え、
林遣都、内田理央、そして眞島秀和、大塚寧々ら新キャストも参戦し、
“この春いちばんピュアなラブストーリー”をお届けします。

何もかもが想定外すぎる、恋の季節の到来――
ぐいぐい迫ってくる男たちに驚愕し、全力で拒む主人公・春田。
しかし、彼の頭の中からはいつしか
“ピュアな男たちの存在”が離れなくなっていくことに…!
“常識”で考えたら、あり得ない。
でも、その“常識”ってそもそも何?
“人を好きになる”って…何!?
多くの人が普通だと思っている価値観を改めて問うラブストーリー『おっさんずラブ』。
笑って泣いて、ときめいて…!
気がついたら、男とか女とか…そんなちっぽけな既成概念を飛び越えて応援したくなる
“真剣トキメキ・ラブコメディー”がついに開幕!!
この春、おっさんたちのピュアな恋心の桜吹雪が、皆さんの心をほんのりピンクに染め上げます――。
(公式より引用)

話の概要

主人公春田(男)を巡り牧くんとか部長とかが俺が春田を好きだ俺の方が好きだ!
って取り合う話…だと思います!

twitter.com

部長は結婚してて割といいお年なんですけど
主人公春田くんを呼ぶ「はるたん♥」の言い方が
もう全力で愛がこもってて好きですw

3話を見た感想

いきなり3話を見たんですけど色んな意味でゲラゲラ笑いました。
皆さんの演技がわかりやすいというか演技としての誇張が面白いというか


ツイートしたらフォロワーさんが構ってくれました。
嬉しい。みんなが感想や妄想をツイートする意味がよくわかりました。

3話あらすじ

3話は部長が離婚しようとしてはるたん一筋になろうとしているけれど
部長の奥さんは離婚するのに理由がわからず、女が出来たのかと疑います。
部長が寝言で「はるたん」と言っていたのを「ハルカ」と聞き間違えた婦人は
春田に「ハルカ」を探して貰おうように協力を持ちかけます。

しかし春田は「ハルカ」が段々自分のことを指していることに気づき
なんとか奥さんにハルカ探しを諦めて貰おうと思いますが
奥さんが「はるたん」と書かれたノートを発見したことで
部長は奥さんにカミングアウト、奥さんが絶叫したところで終わりました。

最後「君の名は?」で締めるあたりも最近の流行りっぽくて良かったです。

途中牧くんが勝手に怒ったり、春田のことを手伝おうとしてメガネの人に怒られたりしてて
すごく可愛かった…。
牧くん推したい。
f:id:sayutan14:20180512003806j:plain
あんまり似ない…。

演出方法が面白い

男同士のラブの話しなんですけど気持ち悪くないです。
私は漫画や小説のBL話は好きなんですけど
あまり3次元のBLは今まで興味なくて…。

でも部長が愛を込めて「はるたん♥」と呼ぼうが
牧くんが世話を焼こうが気持ち悪くなかったです。

あと演出がコミカルで、みんなの顔の表情とか本当活き活きしてていいし
前にも書いてありますが部長と鉢合わせをを回避する為に
ソファーの飛び込むところとおぼんで顔隠すところは笑いました。

試しに見てみてください!

3話しか見てない私ですが、もう4話は見る気満々です。

爆笑したソファーのシーンは27分くらいから始まります。

sayutan14.hatenablog.jp

【スポンサーリンク】